薬剤師の世界

<NOVA>猿橋元社長の特別背任は不起訴 大阪地検(毎日新聞)

 経営破綻(はたん)した英会話学校大手「NOVA」(大阪市)の猿橋望元社長(58)=業務上横領罪で実刑判決、控訴中=が、不要な取引で同社に約21億円の損害を与えたとして、破産管財人が昨年6月、特別背任容疑で告発していたことに関し、大阪地検は2日までに、容疑不十分で不起訴処分とした。地検は猿橋元社長に金が流れた形跡がなく、同社に損害を与える目的だったとは認められないと判断した。

【関連ニュース】
名古屋市教委:事務職2人を告訴 340万円横領容疑
岡崎信金:元渉外次長を再逮捕 預金詐欺容疑
落とし物横領:現金抜き取りの元警官に有罪 横浜地裁判決
大阪地裁民事訴訟:元組長を会社オーナーと認定
中日本ボクシング協会:元幹部3800万円横領か

参院茨城に2人目・長塚氏擁立、小沢氏押し切る(読売新聞)
普天間、きょうにも閣僚協議(時事通信)
受けて立つ!清水女流2冠が将棋ソフトと対戦(スポーツ報知)
損賠提訴 自転車欠陥で転倒 障害残った男性、輸入元を(毎日新聞)
シー・シェパードに大賛辞 環境雑誌「ソトコト」の問題特集(J-CASTニュース)
[PR]
by d9gpvx6nch | 2010-04-08 12:37
<< 多重債務過払い金、事務員が交渉... 橋下知事「申し訳ない」 府立高... >>