薬剤師の世界

「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 (産経新聞)

 コンビニエンスストアに押し入り、金を奪おうとしたとして、警視庁中央署などは19日、強盗未遂の疑いで東京都中央区湊の米国籍、無職、ロバート・ブルース・マッキース被告(41)=強盗罪で起訴済み=を再逮捕した。同署によると、マッキース容疑者は「勤めていた会社が倒産し、安易に強盗してしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年10月7日午後4時ごろ、中央区八丁堀のコンビニ「ローソン八丁堀四丁目店」に押し入り、男性店長(41)らに刃物の様な物を突きつけ、「アイ・ウォント・マネー」と脅迫、金を奪おうとしたとしている。

 同署によると、店長が防犯カメラを指さしたところ、そのまま逃げたという。マッキース容疑者は今年3月27日に中央区のコンビニに強盗に押し入り、現金13万7千円を奪ったが、同日、同署に出頭し、強盗容疑で逮捕された。

【関連記事】
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
「レジ、オープン」英語講師、コンビニ強盗容疑で逮捕 
ローソン、最終利益は大幅減 子会社元役員の不正流用響く
商品にカッターの刃 都内のローソン4店舗
こだわりの食材 ローソンが冷やしめん4種
外国人地方参政権問題に一石

普天間移設 「県外」軸に検討 官房長官(産経新聞)
恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」(産経新聞)
中国潜水艦 2隻が浮上し沖縄沖南下(毎日新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
<野菜高騰>スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)
[PR]
by d9gpvx6nch | 2010-04-20 03:59
<< 26日に大関魁皇への顕彰式(産... 多重債務過払い金、事務員が交渉... >>